SalesForce Ligthningのレポートにグラフをすばやく追加する



SalesForce Lightningのレポートにチャートを追加する

SalesForceで作成されたレポートでボタン追加グラフがグレー表示されてもパニックにならない-そのレポートからグラフを作成するには簡単な操作を行う必要があり、SalesForce:グループでレポートを作成するときはいつでもトリックを使用できますチャート生成のために一緒に記録します。

グラフのセールスフォースレポートのグレー表示の解決:レポートデータを1つのフィールドにグループ化
レポート画面で[グラフの追加]ボタンが無効になっています

データをグループ化して、グレー表示されたグラフの追加ボタンを回避します

SalesForceで作成されたレポートを開き、レポート視覚化画面の右上隅にある編集ボタンをクリックして、レポートオプションにアクセスし、グレー表示されたボタンを回避します。

次のステップは、データのグループを追加することです。たとえば、SalesForceアカウントとSalesForce連絡先のリストで使用可能なミスター、ミス、およびドクターの数をレポートする場合は、グループ化する挨拶文フィールドを選択します。

レポートテーブルビューでSalesForceからExcelにデータをエクスポートするために使用できる生データは、プレビュータブで確認できるように、挨拶文フィールドでグループ化されました。

ただし、データはまだ設定されておらず、レポートはまだ更新されていません。そのためには、[実行]ボタンをクリックします。

カスタムレポートにグラフを追加できません

レポートからチャートを生成

レポートの視覚化画面に戻ると、1つのフィールドにグループ化されたデータに対して[チャートの追加]ボタンが使用できるようになりました。

[グラフの追加]ボタンをクリックすると、グラフ作成画面が表示され、デフォルトで選択されている標準のグラフの視覚化が表示されます。これは、レポートで使用可能なデータの種類とグループ化に使用されるフィールドによって異なります。

グラフのプロパティをクリックして、使用するグラフの種類を変更します。

さまざまなタイプのチャートを使用できます:バー、カラム、積み上げバー、積み上げカラム、ライン、ドーナツ、ファンネル、散布図など。

グループ化されたデータに応じて、レポートからのチャート生成に使用できるチャートまたは使用できないチャートがあります。

ドーナツビジュアライゼーションを選択すると、レポートから作成された新しいチャートが使用可能になり、SalesForceダッシュボードで使用および再利用したり、SalesForceからExcelにデータをエクスポートしたり、チャートで美しいレポートを作成したりできます。

レポートにチャートを追加する





コメント (0)

コメントを残す