SalesForce Lightningにユーザーを追加する方法



SalesForceにユーザーを追加する方法

新しいユーザーをSalesForce Lightningアカウントに追加するのは非常に簡単です。ユーザーを作成するための適切なアクセス権があれば、必要に応じてそのユーザーをカバーするSalesForceライセンスを取得できます。

SalesForceライセンスの費用はいくらですか?

SalesForceアカウントに新しいユーザーを追加するには、設定>設定>管理>ユーザー>ユーザー>新規の順に進み、指示に従って新規ユーザーをアカウントに追加します。

ユーザー設定作成メニュー

アカウントに新しいユーザーを追加するには、まず設定>設定の順に進みます。設定は、インターフェイスの右上隅にある歯車のアイコンからアクセスできます。

左側のメニューで、「管理」>「ユーザー」サブメニューを見つけて、矢印をクリックして展開します。

次に、ユーザーメニューを展開した後に表示されるはずのサブメニューユーザーをもう一度開きます。

ユーザーメニューで、新しいアイコンをクリックしてユーザー設定手順を開始します。これは新しいポップアップで行われます。

そのインターフェースで、そのアカウントに現在存在しているユーザーのリストを表示することもできます。

新しいユーザー手順を作成する

新しいユーザーを作成するときの最初のステップは、そのユーザーの名前、名前、電子メールアドレスを入力し、そのユーザーのプロファイルを選択することです。

プロファイルは事前定義されている必要があり、たとえば、システムで定義されているように、Chatter Freeユーザ、標準ユーザ、またはシステム管理者のようなものにすることができます。

高度なオプションでは、その新しいユーザーの住所、町名、都道府県名、郵便番号、または国を設定することができます。

シングルサインオンの詳細オプションでは、シングルサインオンフェデレーションIDがある場合は、そのユーザーをセットアップできます。

そのユーザーを複数のアプリ間で共有することができます。

最後に、ロケール設定により、利用可能なSalesForceインターフェース言語に従って、新しいユーザーにそのお気に入りのタイムゾーン、ロケール、およびローカル言語を追加することができます。

システムに作成されたユーザー

新しいユーザーがSalesForceLightningシステムに追加されると、確認メッセージが画面に表示され、インターフェースによってユーザー管理画面に戻ります。この画面には、そのインスタンスにアクセスできるすべてのユーザーが一覧表示されます。

そのインターフェースからユーザーを無効にすることも可能です。





類似の記事

SalesForceの使用方法は?

SalesForceの使用方法は?

SalesForceプラットフォームCRMは、デスクトップまたは携帯電話から、Webインターフェースを介してオンラインで完全にアクセスできるクラウドベースの顧客関係管理です。


コメント (0)

コメントを残す